福岡発の制作会社リクトのWebマガジンリクトマグ|Web集客×福岡×スクール=広告費削減

編集部ブログ

顔を合わせてコミュニケーションができるって素敵!!

2020.10.23

こんにちは、マコリーヌです。

リクトでは、リモートワーク可能となっているので、事務所に来るメンバーとリモートで作業するメンバーとでわかれている状況です。

2週間前の事ですがリモートワークをしているスタッフが、久しぶりに事務所に出勤しました。
画面越しに顔を毎日合せていますが、事務所で動いている本人を見るのは新鮮な気分でした。

すぐ近くにいるので、業務内の質問もしやすく、ランチも久しぶりに一緒に取り、リモートワーク期間中のさまざまな話をすることができました。

私はというと、毎日事務所に来ております。
ちなみに、自宅から事務所まで約1時間ほどかかります。

ではなぜリモートワークができるのに、事務所に来ているのかというと私はリモートワークが向いていないということが分かったからです。

私が毎日出勤している理由とは?

リモートワークは家での作業ができるので、移動しなくても仕事ができ、交通費がかからないので、その分のお金を節約することもできます。

朝起きて1分後に、仕事を開始することも可能です。

また他の人の目がないので、自分の業務に集中することもできます。

他にもリモートワークをすることのメリットはたくさんあります。

ではなぜ事務所に来ているのか?

それは直接わからないことを質問できるからです。

リモートでも質問できるでは?と思われるでしょう。

もちろんリモートワークでも質問は出来ますが、自宅のWi-Fi環境などで画面が固まっていたり、読み込み中の画面から動かなくなってしまうことがあります。

その状態だと、今すぐ質問したいのになかなか質問をするタイミングが合わないこともしばしば。

出勤をするとありがたいことに、私の上司や制作を依頼している作業者も出勤しており、直接相手の状況が、質問してもいいタイミングなのかが一目でわかります。

さらに質問すると、同じ画面を一緒に見ながら直接アドバイスをいただくこともできます。

また事務所にかかってきた電話は、私が担当。

別のスタッフにかかってきた電話を繋ごうと思い、画面を見ると画面が固まっていたり、たまたまイヤホンを付けていなくて聞こえないことがあり、スムーズに繋げられないことがたまにあります。

事務所にいると、席にいるかいないかというのが直接見えるため、その場で対応しやすいのでありがたいです。

まとめ

リモートワークがはじまったのが、4月。

半年が経過して、当初はリモートが始まったら事務所いらなくなるのでは?と感じたこともありました。

今回あらためて久しぶりに出勤した仲間と一緒に仕事をしてみて、直接スタッフと顔を合わせて話ができること、直接仕事の話を隣の席で相談できることは非常に素敵なことだと実感!

今までは当たり前だと思っていたことも、あらためてみると大変ありがたいことだったんだなと気づかされました。

今回はこの辺で。

とはいえ、リモートワークも場所を選ばず仕事ができ、打ち合わせもしやすいというメリットもあります。

リクトではZOOMを使ったリモート打ち合わせのやり方などのご案内も可能ですので、ぜひサポートチームまでご相談ください!


マコリーヌ