福岡発の制作会社リクトのWebマガジンリクトマグ|Web集客×福岡×スクール=広告費削減

編集部ブログ

「やるじゃん日産」と言ってしまうほどの電気自動車に試乗してみた

2019.01.25

電気自動車日産リーフ

こんにちは。LOVER日産の藤吉です。

色々お騒がせな日産ですが、免許とってから11年、他社に目もくれず日産ユーザーです。 今日は電気自動車の日産リーフに乗ってみたって話。

長年軽自動車だったので、結婚を機にそろそろ乗用車に買い替えてみようかなと思ってたんですが、電気自動車は正直論外でした・・・。

昔っから、新商品のお菓子には手を付けず、長年好きなお菓子を食べ続けるような安パイ女だったんで、電気自動車には抵抗感があったんです。

そんなときに、リーフのモニター試乗キャンペーンを発見!

通常の試乗であれば、車屋さん周辺をぐるっと一周してみるってのが多いと思いますが、なんと!一泊二日借りれるってことで、遊びに行くついでに電気自動車体験してきました!

スペック

家族構成 夫・妻二人暮らし
乗車頻度 毎日
使用用途 平日/夫の通勤 休日/日常の買い物
高速使用頻度  月3~4 ※主に九州圏内
月々のガソリン代 1万~1.5万
車を選ぶときに何に重点をおきたいか ・月々のコストを抑えたい
・運転しやすいものを選びたい

現在二人暮らしで子どもはいないため、バンのような大きい車はまだ必要ないかなと思っています。

そもそも家族が増えて6人以上乗るなんてこともまだ数年先の話。 それまでは二人が乗りやすく、維持費が抑えられる車がいいなと考えています。

元々は買い物など街乗りで使っていこうと思ってましたが、最近は旦那が通勤に使っているので、ガソリン代がそれなりにかかっているなぁという印象。

自宅から実家も少し離れているので、以前に比べて高速を使う頻度が増えた気がします。

そんな私のライフスタイルにリーフが合っているのか確かめてみたいと思います!

快適な乗り心地と魅力満載の室内空間

せっかくの一泊二日の試乗、近所を移動するだけじゃもったいない!ってことで唐津までドライブへ。

アクセルを踏むとスーッと進む感じたまりません!

段差がないところだと、振動もほとんどしないのですごく快適に走行できます!

この走りやすさに加えて、【e-Pedal】というアクセルペダルだけで、発進から加速を落とす、停止までできるので、ブレーキを踏むときに起こる振動がより抑えられ、より静か。

なんだかすごく運転がうまくなったみたい!

またシートとハンドルにはヒーターがついているので、日中は暖房付けなくてもあったか。
旦那が助手席でぐっすり寝てたのが何よりの証拠ですねww

慣れない走行や駐車もサポートしてくれるお助けアイテム

リーフを使って一番思ったのが、「守られてるな」ということ。 オプションのものもありますが、今回試乗したリーフでは、

  • アラウンドビューモニターで周囲の状況が見られる
  • ルームミラーがカメラ映像に切り替わり、よりくっきり後ろの状況がわかる
  • 車線からはみ出ると、振動のアラームで知らせてくれる
  • となりの車両が近づいてきたらサイドミラーのランプで知らせてくれる

など運転をサポートしてくれる色々な【お助けアイテム】が装備! 不慣れな道でも安心して走行できます。

他にも【プロパイロット】って聞いたことありますか?

試乗では高速乗れなかったので使えませんでしたが、このプロパイロット機能を使うと 高速利用時の車間距離をキープサポートや、ぐらつかないように車線中央をキープしてくれるサポートをしてくれます! 高速を乗る際、単調な道かつ長時間の運転になるので、こういったサポートをしてくれるのはすごく助かります。

月々2,000円(税別)で乗り放題!?

車を買い替えるポイントとなるのがコレ!

ガソリンの場合、値上がりに苦しむこともありましたが、リーフの場合は、 カード発行すれば月々2,000円(税別)で何度でも充電できます!

今回の試乗では、カード発行できませんでしたが、カードをピッとするだけで充電できるなんて現金を持ち合わせてない時にも大助かりですね~!

他にもカードだけではなくお財布ケータイでも充電できるみたいなので、時代の変化ってすごいですね! 家計をやりくりしたい私みたいな人にとっては、魅力ポイントです!

こんなところにも!充電スポットがたくさんあって安心

充電

電気自動車を考えるときに、気になるのが【充電スポット】

今の住まいが賃貸なんで、自宅に充電設備をつけることはできません。 その場合は、近隣の充電スポットに行く必要がありますが、あるある!充電スポット!

日産店舗はもちろん、スーパーや駐車場、ファミリーマートにも。

最初は自宅に設置しなければ電気自動車って使えないかなぁと思いましたが、 いつもガソリン入れる感覚で立ち寄れるので便利ですね。

ちなみに日産店舗やファミリーマート、各施設は、通常の充電とは違い【急速充電】タイプとは異なります。 急速充電と聞くと、「一瞬で充電終わるんじゃない?」と思いがちですが、30~40分で80%まで充電されます。 通常ガソリンで充電する際は、5分かからないぐらいで満タンになるので、待ち時間の面はデメリットですね。

ただその代わりに、月々2,000円(税別)で乗り放題なので、気長に待ってみてもいいのかも。

すごく急いでいる場合は、途中で充電終了も出来るので、15分だけ入れるでもあり! 今回私たちも急いでいたので、15分だけ充電しましたが、28%→65%まで充電できたので、無事帰ることができました!

アプリを使ってより便利に

【Nissan Connect】というアプリを使って、リーフの充電状況だけではなく、車に乗り込む前からスマホからエアコンを調節しておけるので、乗るときはいつも快適な温度で楽しめます!

まとめ

いかがでしたか?

電気自動車は正直嫌煙してましたが、今回一泊二日試乗してみて「買い替えるならリーフかな」と旦那に言わせてしまうほど満足な試乗でした!

電気自動車を通して、色々な技術力に衝撃を受けるだけではなく、アプリやApple・アレクサとも連携できることにもびっくり。

まさに、「やるじゃん日産」

きっと5年後や10年後には、もっとすごい電気自動車になるのかな。

よく巷ではAIが進化することで人間が職を失うとも言われ、恐怖に感じる人もいると思いますが、電気自動車の可能性を見て、進化を楽しめる自分でありたいなと感じました!

あ!ちなみに今年厄年な私。 厄払いにと、湊疫神宮(やくじんさん)に行ってきました! 小さい神社ですが、厄払いで有名な神社なので、厄年の方はぜひ!

 

 


藤吉夕佳