福岡発の制作会社リクトのWebマガジンリクトマグ|Web集客×福岡×スクール=広告費削減

編集部ブログ

令和2年は本気で腸内環境を改善する!

2020.01.22

40を過ぎましてお肌やお腹の調子が言う事を聞いてくれなくて困っているフロント寄りのSです。

昨年は腸内の善玉菌さんのバイブスを爆上げしようと自家製ヨーグルト生活を毎日続けましたが、なぜか毎朝鉄砲水のようなお通じ?との闘い…
結局、腸内環境が改善されたのかは素人の私にはよく分かりませんでした。
(多分失敗)
お肌や腸内環境の改善には乳酸菌が良いと聞いたんですがねぇ。。。

そもそも日本人は乳製品との相性が良くない?

画像:牛乳を飲んだらお腹が痛い

牛乳を飲んだらお腹が緩くなる人っていますよね?
特に日本人は牛乳が身体に合わないと言われているようです。
思い起こせば小学校の頃、給食後にお腹が緩くなる事が良くあったような…

大人になってからは牛乳を飲む事ことがほとんどなくなったので気にはしていませんでしたが、そもそもヨーグルトは牛乳…
もしかしたら毎朝の凄まじい勢いのお通じはコレが原因だったのでは?

そもそも日本人は牛乳を飲んでいなかった?

画像:牛のイラスト

これを読んでくださっているほとんどの方が、お母さんのお乳で育ったのではないでしょうか?もちろん私も大分県生まれの母乳育ちでございます。

だったら私たちには「乳」対する免疫があり、身体も慣れているのでは?と思いますよね?しかしいろいろ調べてみると、消化酵素がどうのこうの、難しい化学式や専門用語でよくわからなかったのですが、とにかく母乳と牛乳ではいろいろ違っていて、日本人には牛乳を正しく消化する能力は諸外国の方たちに比べて低いと言う事は理解できました。

そもそも日本人が本格的に牛乳を飲み始めたのは戦後だそうです。
確かに素人の私が考えてみても、たった100年程度で日本人の身体が牛乳に適応するのには無理がありますよね。

当然私の身体も牛乳と戦う能力はほとんどなし。
今考えると、毎朝襲って来るあの凄まじいお通じは私の身体の悲鳴だったのかもしれません。

では日本人はどうやって乳酸菌を摂取すればいいの?

画像:疑問に思っている赤ちゃん

日本人が乳製品に弱い(?)ことは分かりました。もうこれは諦めるしかないです。
では、私たち日本人はいったいどうやって乳酸菌を摂取すればいいのでしょうか?よく雑誌や健康番組では乳酸菌は身体に良いとの情報がありますよね?

約40年冷戦状態にある納豆菌とはこの先国交を改善するつもりはさらさらございません。しかし、乳酸菌さんとは何とか友好関係でありたい…( ;∀;)

と、言う事でグーグル先生に相談したところ…ありました!
日本人が簡単に乳酸菌を摂取する方法が!

日本食のあれには乳酸菌がたくさん含まれている!

画像:乳酸菌飲料

既にみなさんお気付きなのではないでしょうか?

私たち日本人が毎日のように口にする食べ物。
そうです! “お漬物” です!
特に “ぬか漬け” にはたくさんの乳酸菌が含まれているそうです。

そのそも「乳酸菌」だから「乳」に関する物、乳製品からでしか摂取できないと勝手に勘違いしてました。本当にお恥ずかしい…\(//∇//)\

早速我が家にぬか漬け量産体制を配備

我が家のぬか漬け 第1期卒業生たち

善は急げ!と言う事で、早速ぬか床作りを開始しました。
ネットにはたくさんのぬか床作りのレシピがあるんですね!(驚)

「乳酸菌はいったいどこからやってくるのだろう?」という疑問がありましたが、もともと米ぬかに存在しているんですね!

最初は乳酸菌だけでなく雑菌も一緒に繁殖していくそうですが、酸性が強くなるにつれ、次第に有害な大腸菌などは消滅していくそうです。

毎日寝る前にぬか床を丁寧に混ぜること約2ヶ月、何度か野菜の切れ端などで試し漬けをして、やっとで好き塩加減のぬか漬けが出来ました。

キレイに漬かりました。しかし味は浅い…



まだまだルーキーのぬか床なので旨味はほとんどないですが、これから様々な野菜を漬けたりアレンジで旨味や深み?が変化していくのが楽しみです!

今度こそ腸内環境のバイブスも爆上げだっ!


斎藤正光